スポンサーリンク

【ヘリオステクノHD(6927) 世界初のLED商品化はいつ?】株価10倍、テンバガーも夢ではない?

シェアする

【ヘリオステクノHD(6927) 世界初のLED商品化はいつ?】株価10倍、テンバガーも夢ではない?

ヘリオステクノHD(6927)は、2018年9月に世界初のLEDを開発したことを発表しています!

ヘリオステクノ開示情報

それ以降、商品化が期待されていますが、いつ頃商品化されるのでしょうか?また世界初のLEDが商品化された場合、株価10倍もあり得るのでしょうか?

このような質問にお答えします。

本記事では

ヘリオステクノHD(6927)の

・事業内容と業績推移は?

・チャート、株価推移は?

・配当金、配当利回りは?

・財務状況は?

・株主優待内容は?

・世界初のLED、商品化はいつ?株価10倍、テンバガーも夢ではない?

について解説しています。

スポンサーリンク

ヘリオステクノHD(6927) 事業内容と業績推移は?

ヘリオステクノHD(6927) 事業内容と業績推移

ヘリオステクノHD(6927) 事業内容は?

ヘリオステクノHD(6927)は、主に3事業を展開しています。

・ランプ事業

・製造装置事業

・人材サービス事業

本記事での『世界初のLED』についての詳細は、ヘリオステクノの子会社フェニックス電機から発表されています。

フェニックス電機の発表内容

上記記事に今後の予定が記載されていますが、具体的な商品化の時期についての記載は見当たりませんでした。『世界初のLED』は、ハロゲンランプの代替など産業用光源をはじめ幅広い用途での活用に期待されています。

ヘリオステクノは業績予想も慎重な会社なので、一歩ずつ確実に前進しているようなイメージを持っています。時代の流れや技術の広がりは年々早くなっているので、2019年は何らかの発表があってもおかしくないと思っています。

ヘリオステクノHD(6927) 業績推移は?

ヘリオステクノHD(6927)の

業績推移を確認してみました。

年度 売上高(百万円) 純利益(百万円)
2016年3月 25,769 807
2017年3月 17,117 1,144
2018年3月 23,483 2,164
2019年3月(予) 24,300 1,630
2020年3月(予) 24,500 1,650

ヘリオステクノHD(6927)は、2018年の純利益の伸びが素晴らしいですね。2019年は、減益の見込みですが会社予想は控えめに出している印象があります。予想よりは上回って着地するのではないかと考えています。



スポンサーリンク

ヘリオステクノHD(6927) チャート、株価推移は?

ヘリオステクノHD(6927)の

チャートと株価推移を確認してみました。

<楽天証券より引用>

ヘリオステクノHD(6927) チャート、株価推移

2014年は株価300円付近だったのですね。それが、2017年から2018年には株価1200円を超えるところまできています。

『世界初のLED』を開発したと発表があった2018年の秋、株価が急騰しているのがわかります。しかし、信用倍率が高くなってしまっているので上がり続けることができていません。2019年3月11日時点での信用倍率は41.03倍です。これだけ買倍率が上がれば、売り圧力になりますので、信用倍率には注目です。

2019年3月19日の終値は、株価692円です。かなり割安感があるように思うのですが・・・

他の指標をもう少し詳しく確認してみます。

ヘリオステクノHD(6927) 配当金、配当利回りは?

ヘリオステクノHD(6927) 配当金、配当利回りは?

ヘリオステクノHD(6927)の

配当金を確認してみました。

年度 1株利益(円) 1株配当(円)
2016年3月 45.3 15
2017年3月 63.7 20
2018年3月 119.7 30
2019年3月(予) 90.1 30
2020年3月(予) 91.2 30

2018年は、かなり儲かっていますね。2019年の1株利益は少し下がると思いますが、会社予想は上回るのではないかと考えています。

またヘリオステクノHD(6927)で注目したいのが配当金です。表では省略していますが、2013年以降、毎年増配を続けているんです。

2019年は、据え置き予想ですが、さてさてどうなるでしょうか?

配当利回りは?

株価:692円(2019年3月19日終値)

配当金:30円(2019年3月期予想)

で計算すると

配当利回り:4.3%

高配当ですね!

ヘリオステクノHD(6927)株を買うには絶好のタイミングだと思います。いつ世界初のLED商品化の開示情報が出てくるのかわかりません。発表されると株価は急騰することになると思います。

配当利回りが4%を超えているのでじっくり持ち続けることができます。しかも増配銘柄なので長期でゆったり持てますよね。

ヘリオステクノHD(6927) 財務状況は?

ヘリオステクノHD(6927) 財務状況は?

ヘリオステクノHD(6927)の

財務状況を確認してみました。

<楽天証券より引用>

財務<18.12> 百万円
自己資本比率 69.8%
利益剰余金 8,623
有利子負債 686

自己資本比率は50%以上が健全の目安と考えています。

また利益剰余金が86億円程度、有利子負債の10倍以上あります。

ヘリオステクノHD(6927)の財務状況は極めて良好だと考えます。

ヘリオステクノHD(6927) 株主優待内容は?

近年は株主優待株が人気です。

個人投資家の桐谷さんは株主優待生活を楽しんいることで有名ですね。

定年後も安心!桐谷さんの株主優待生活

created by Rinker

ヘリオステクノHD(6927)の

株主優待内容を確認してみます。

株主優待内容は?

権利確定日:3月末

優待獲得株数 優待内容
1000株以上 地方特産物等

※18年は天然鯛めしの素・大和しじみ味噌汁セット

ヘリオステクノHD(6927)は、隠れ優待がある?

ヘリオステクノHD(6927)には、隠れ優待があります。なんと議決権を行使すればクオカード500円がもらえるんです!

2018年3月31日時点での株主数は17,804名です。

これだけの株主に隠れ優待を実施することがどれだけ手間なことか想像してみて下さい。費用もたくさん必要だな・・・。

クオカードの優待を公表して間もなく廃止する会社がある中で、隠れ優待的に実施しているのは優良株だと思います。

株主を大切にしている会社だと感じており、応援したい会社です!



スポンサーリンク

ヘリオステクノHD(6927) 世界初のLEDの商品化はいつ?株価10倍、テンバガーも夢ではない?

ヘリオステクノHD(6927) 世界初のLEDの商品化はいつ?株価10倍、テンバガーも夢ではない?

ヘリオステクノHD(6927)は

業績が堅調、財務状況も良好で儲ける仕組みができていると思います。

株価は700円付近で配当利回り4%以上で割安水準です。隠れ優待を実施していることからも優良株太鼓判です!

ヘリオステクノHD(6927)は業績予想に関して控えめに出す会社です。世界初のLEDの商品化に関してもじっくり取り組んでいるものと思います。時代の流れから考えて2019年に何らかの発表があってもおかしくありません。

公表時期は想像になりますが会社の立場から考えると3月の配当権利日以降だと思います。本当にヘリオステクノを応援している株主は3月の配当権利日以降も持ち続けることになります。

そんな株主に対して朗報があるかもしれません。

材料が素晴らしいので数年で

☞ 株価10倍、テンバガーも夢ではない!

株価が低迷している今が買い時だと思います。

★★★当サイトの管理人『世帯主』★★★

GMOクリック証券で株式投資運用中です!

無料口座開設はこちら

☞ GMOクリック証券

GMOクリック証券独自の株価分析と組み合わせて納得の成果を達成できております。

上手く使うことができれば売買手数料を無料にすることも可能です!

売買手数料を無料にする方法は

下記の記事を参考にして下さい!(^^)!

【ネット証券会社 】株初心者におすすめの口座開設はここだ!

まずは無料で口座開設を済ませて利用してみて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする