スポンサーリンク

【窪田製薬HD(4596)株価はどこまで上がる?PTSもストップ高!】NASAと共同開発、小型OCTの開発受託契約締結!

シェアする

窪田製薬HD(4596)株価はどこまで上がる?PTSもストップ高!

窪田製薬HD(4596)が株価絶好調です。

2019年3月18日、窪田製薬HDの株価はストップ高で取引を終了しました!

株価:743円(2019年3月18日終値)

窪田製薬HDは、2018年のクリスマスに上場来安値201円を記録して以来、株価は上昇を続けています。

そして朗報です!

3月18日の開示情報では、NASAのディープスペースミッション向け、小型OCTの開発受託契約の締結を発表しました!

今後、株価はどこまで上がるのでしょうか?

このような質問にお答えします。

ちなみに

3月18日のPTSもストップ高893円で取引されています!

明日もストップ高になりそうな予感が!

本記事では

窪田製薬HD(4596)の

・3月18日開示情報の内容は?

・業績推移と事業内容は?

・チャート、株価推移は?

・配当金は?

・財務状況は?

・今後の株価予想!どこまで上がる?

について解説しています。

スポンサーリンク

窪田製薬HD(4596) 3月18日の開示情報の内容は?

窪田製薬HD(4596) 3月18日の開示情報の内容は?

窪田製薬HD(4596)が

3月18日に開示情報を発表しました。

開示情報の要点は以下になります。

有人火星探査に携行可能な超小型眼科診断装置の開発をNASAと共同で進めていく。開発に要する費用はNASAから全額助成される。

ついにNASAと共同開発!

とても魅力がある開示情報です!

PTSでもストップ高で取引されています!



スポンサーリンク

窪田製薬HD(4596) 事業内容と業績推移は?

窪田製薬HD(4596) 事業内容と業績推移

窪田製薬(4596) 事業内容は?

窪田製薬HD(4596)は

バイオベンチャーです。

眼下医療ソリューションカンパニーで、眼疾患の治療や進行を遅らせる治療薬・医療技術の開発を行っています。

窪田製薬(4596) 業績推移は?

窪田製薬HD(4596)の

業績推移を確認してみました。

年度 売上高(百万円) 純利益(百万円)
2016年12月 846 -3,911
2017年12月 -3,444
2018年12月 -3,046
2019年12月 0 -3,100
2020年12月(予) 0 -3,000

バイオベンチャーの業績推移は、売上高が少なく純利益が赤字になっている会社が多いです。新薬を開発することになるので、止む負えないと思います。

しかーし

バイオベンチャー銘柄には夢があります!

人類に貢献できる新薬の開発に成功すれば、その貢献度は半端ないのです。もちろん株価も大きく上昇することになります!

バイオベンチャー企業を上場できたのは、日本で数十社です。

窪田製薬HDはその中の1社になります!

代表的なバイオベンチャー企業が知りたい人、大化けしそうなバイオベンチャー企業を探したい人に面白そうな本を見つけました!

バイオベンチャー列伝です。

2019年のバイオ銘柄の本命株との評判のアンジェスが取り上げられています!

バイオベンチャー列伝、第5弾では

以下の3社が特集されています。

シンバイオ製薬(4582)

ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ(6090)

ソレイジア・ファーマ(4597)

窪田製薬HD(4596) チャート、株価推移は?

窪田製薬HD(4596)の

チャートと株価推移を確認してみました。

<楽天証券より引用>

窪田製薬HD(4596) チャート、株価推移

5年チャートで確認してみます。

2019年に入って上昇トレンドに切り替わっています。

いつから上昇トレンドに切り替わったのでしょうか?

何かきっかけはあったのでしょうか?

<楽天証券より引用>

窪田製薬HD(4596) チャート、株価推移

3ヶ月チャートで確認してみました。

明確に出来高が増えて株価が上昇トレンドに切り替わったのが2月20日からです。

2月19日に何か開示情報があったのか確認してみたところ、何も開示情報はありませんでした。前後でも特に気になる情報はありませんでした。

それでも、2月20日以降は明確に出来高を伴って、上昇トレンドへ切り替わっています。

何か開示情報が漏れているのかな?

そんな予感がしていたところ、3月18日にNASAとの共同開発の情報が発表されました!

これは期待感が半端ないです!

株価は上場以来ずっと下げ相場だったので、株価はかなり下げられてきています。反発するには絶好のタイミングだと思います!

さあ、株価はどこまで上がる?

窪田製薬HD(4596) 配当金は?

窪田製薬HD(4596) 配当金

窪田製薬HD(4596)の

配当金を確認してみました。

年度 1株利益(円) 1株配当(円)
2016年12月 -104.5 0
2017年12月 -90.9 0
2018年12月 -78.4 0
2019年12月 -76.8 0
2020年12月(予) -74.3 0

配当は無配です。

バイオベンチャー株は

配当狙いの投資家はいません。

そのかわり株価の上昇は波に乗れば、半端ないです!

窪田製薬HD(4596)は、2018年のクリスマスには株価202円でした。

それが2019年3月18日、株価743円ですよ!

なんと、3倍以上になっています!

でも、そんなもんじゃ~ないかもしれません!

まだまだ上がりそうな気配がバンバンしています!

窪田製薬HD(4596) 財務状況は?

窪田製薬HD(4596) 財務状況

窪田製薬HD(4596)の

財務状況を確認してみました。

<楽天証券より引用>

財務<連18.12> 百万円
自己資本比率 93.4%
利益剰余金 -14,137
有利子負債

利益剰余金が-141億円程度

有利子負債の記載はありませんでした。

バイオベンチャー株の財務状況は、赤字経営です。新薬を開発するために費用を投資しています。



スポンサーリンク

窪田製薬HD(4596) 今後の株価予想!どこまで上がる?

窪田製薬HD(4596) 今後の株価予想!どこまで上がる?

窪田製薬(4596)は、眼科領域の医薬品の開発に取り組むバイオベンチャーです。

今回の株価急騰は、特定の開示情報はなく上げ相場に入ったかのように見えていました。

何か開示情報があるのかな?

そう思っていたところ、NASAとの共同開発が発表されました。今回の開示によりさらに株価が急騰する可能性が大きいと思います!

NASAとの共同開発の開示情報が待ち受けていたのかー!

株価はどこまで上昇する?

今後の株価予想!

有人火星探査に携行可能な超小型眼科装置の開発をNASAと共同開発するとの情報は、期待感が半端ないです!

まさか宇宙にまで開発の手を広げるとは!

株価はどこまで上がる?

☞ 推定不可能ですよー!アンジェスやオンコリスにも負けないくらいの魅力があります!

★★★当サイトの管理人『世帯主』★★★

GMOクリック証券で株式投資運用中です!

無料口座開設はこちら!(^^)!

☞ GMOクリック証券

GMOクリック証券独自の株価分析と組み合わせて納得の成果を達成できております。

上手く使うことができれば売買手数料を無料にすることも可能です!

売買手数料を無料にする方法は

下記の記事を参考にして下さい!(^^)!

【ネット証券会社 】株初心者におすすめの口座開設はここだ!

まずは無料で口座開設を済ませて利用してみて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする