妻のおすすめ絵本『ぼくとマリナちゃん』仲良くするために必要なこととは?

家族で、書店へ行ったとき娘が読んで読んでと言ってきた本です。

2018年4月初版の新しい絵本。

一回読むと「もう一回」と何回も言ってきた。

だから、図書館で借りました。

妻のおすすめ絵本 『ぼくとマリナちゃん』

created by Rinker
¥1,430 (2020/05/31 07:24:03時点 楽天市場調べ-詳細)

家でも何回も、読んで読んでコール。

こういう内容の絵本が好きなのだなと感じた。

「なかよくするのに 男も 女も かんけいないやろ。」

「じぶんが いったことの 2ばいは、あいての はなしを きかなあかんのやで。」

ってじいちゃんの言葉がじんわりきました。

ちなみに、作者のくすのきしげのりさん。大好きで、家に何冊も著書があります。

絵の稲葉卓也さん。以前読んだ『はしれ、ゴールのむこうまで』、読んで涙が出ました。

いや~、絵本って、いいもんですね~。

フォローする