【日経平均株価データ分析】1月は買い?売り? 経験則から読み解く投資戦略

新年の投資戦略!

1月は買い?それとも売り?

新しい年に期待を寄せる思惑から買いが入るのでは?

そう思いませんか?

実際、日経平均株価は新年はじめに投資するのは正解なのでしょうか?

今回、日経平均株価の過去15年のデータ分析から、新年の投資戦略を考えてみたいと思います!

日経平均株価 過去15年の1月のデータ分析

日経平均株価のデータ分析をしてみました!

データ分析年数

・過去15年(2004年~2018年)

注目した株価

・1月の始値と終値

結果

・1月は6勝9敗

・年始に買うと負ける確率が高い

1月の投資戦略は、『売り』で攻めることです。

銘柄や年により違いはありますが、日経平均15年のデータによれば1月は『売り』に軍配が上がります。



スポンサーリンク

日経平均株価 過去15年『1月』データ

西暦 1月始値 1月終値 結果
2004 10788 10784
2005 11458 11388
2006 16295 16650
2007 17323 17383
2008 15156 13592
2009 8991 7994
2010 10609 10198
2011 10352 10238
2012 8550 8803

西暦 1月始値 1月終値 結果
2013 10605 11139
2014 16148 14915
2015 17326 17674
2016 18819 17518
2017 19299 19041
2018 23074 23098

考察

  • 1月終値で買い、年末に売ると11勝4敗
  • 1月は相場を観察し月末に有望銘柄に投資すると運用成績がUP

日経平均株価 過去15年の1月のデータ分析からわかること

新年の初値買いは勝率を下げる

新年が明けると気持ちも新たに、早速、投資してみようと思う人も多いのではないでしょうか?

しかし過去のデータから言えることは、新年そうそうに投資すると勝率を下げるということです。

15年のデータから1月は6勝9敗なので、買い向かう時期ではないのかもしれません。

1月に株価が上昇した年の勝率は?

1月に上昇した年は、15回のうち6回です。

6回の内年間で

上昇したのは4回

下落したのは2回

です。

データ数が6回なので、信頼性がそれほど高くないですが、1月に上昇した年は、年間でも勝つ可能性が高いです。

1月に株価が下落した年の勝率は?

1月に下落した年は、15回のうち9回です。

9回の内年間で

上昇したのは7回

下落したのは2回

です。

1月に下落した年でも、年間で勝つ可能性が高いです。

  • 年間の騰落率と1月の騰落率はあまり関係なさそうです。
  • 日経平均株価は、年平均では勝率が高いということです。

1月は投資を我慢して有望銘柄の値動きを追う

日経平均株価の過去の1月データは

6勝9敗です。

1月の投資戦略としては積極的な投資を控え、有望銘柄の値動きを観察することです。

相場全体が暴落するタイミングで投資する心構えをしておくとよいかもしれません。

新年そうそう日本株に投資したい人へ

過去15年の日経平均株価データ分析の結果から、新年そうそうに日本株に投資したい人は、少しだけ時期をずらして1月末に投資したほうが勝率は上がるという結果になりました。

投資は、修行みたいなものだ!

と常々思います。

買いたい時

売りたい時

気持ちが揺れる時ってありますよね。

そんな時は、過去のデータ分析を重視して投資した方が勝率は上がります。

将来の有望銘柄を発掘する作業を忘れずに

日経平均株価は、あくまでも225銘柄の平均です。

いくら1月末に投資したからといって、投資する銘柄選定を間違えてはどうしようもありません。

将来の有望銘柄を発掘する作業をしましょう。

おすすめ銘柄の情報収集や銘柄毎の株価分析は必須です。

『急騰!おすすめ銘柄』『絶対勝てる銘柄!』など有望銘柄はいろんなところから探すことができます。



スポンサーリンク

あなたの投資スタンスを確立しよう

気になる銘柄があれば、株価分析をしましょう。

おすすめなのは

GMOクリック証券

の株価分析ツールです。

無料で口座開設し株価分析できるのでとても便利です。

将来性のある有望銘柄を発掘したら

株価分析をして

  • どんな理由でその銘柄に投資するのか?
  • 長期投資なのか?
  • 短期投資なのか?

あたなの投資スタンスを確立することが何より大切だと思います。

最後に

日経平均過去15年のデータ分析によると

1月は『売り』に軍配が上がります。

★★★当サイトの管理人『世帯主』★★★

GMOクリック証券で株式投資運用中です!

無料口座開設はこちら!(^^)!

☞ GMOクリック証券

GMOクリック証券独自の株価分析と組み合わせて納得の成果を達成できております。

上手く使うことができれば売買手数料を無料にすることも可能です!

売買手数料を無料にする方法は

下記の記事を参考にして下さい!(^^)!

【ネット証券会社 】株初心者におすすめの口座開設はここだ!

まずは無料で口座開設を済ませて利用してみて下さい。

フォローする