【悲報】串カツ田中(3547)株価暴落中に更衣室にカメラ問題発生!底値や底入れ時期は?

悲報です!

串カツ田中(3547)株価暴落中に

更衣室にカメラ問題が発生しました!

ひえー・・・!

串カツ田中の株価は、今年は暴落を続けています。

この苦しい時に、さらに株価を押し下げる問題が発生しました。

串カツ田中の株価はどうなってしまうのでしょうか?

底値や底入れ時期は?

について考えてみたいと思います。

串カツ田中(3547)株価 2018年は年初から暴落

串カツ田中(3547)の株価を確認してみましょう。

年初来高値:4840円(2018/1/11)

年初来安値:1942円(2018/12/21)

1年間、下降トレンドでした。

来年に期待・・・



スポンサーリンク

串カツ田中 更衣室にカメラ問題発生

悲報です!

びっくりするニュースがありました。

12月21日に串カツ田中ホールディングスは、フランチャイズ加盟店4店舗で盗撮問題が発生したと発表しました。

内容の要約は以下になります。

株式会社H&Aの運営する4店舗で、盗難防止のためスタッフルームに監視カメラを設置していたことがわかりました。このことを従業員に知らせていなかったことから、盗撮にあたると判断したと報道されています。

串カツ田中は、株式会社H&Aに対して4店舗の営業停止とフランチャイズ契約を合意解約するとのことです。

更衣室にカメラ設置問題 株価への影響は?

12月21日に問題が発表され、株価への影響が気になるところです。

株式市場は、年末残すところあと4日です。

苦しい年末になりそうですね。

すでに今年は、年初の高値から半値以上暴落していますが、下げ止まる気配がありません。

今回のカメラ設置問題で

・串カツ田中に対する世間の印象がどうか?

・今後の客足に影響が出るのか?

暫く、株価を見守ることになりますが、世間からやはり悪いニュースとして捉えられるのではないでしょうか。

串カツ田中(3547) 株価の底値や底入れ時期は?

串カツ田中は2016年に上場し2017年に、すごい勢いで株価を上昇させました。

その反動もあり、2018年はナイアガラ状態です。

暫くこの流れを変えるのは難しいでしょう。

2019年の1月の決算が注目です。

好業績で株価の下落に歯止めをかけることができるかどうかがポイントになりそうです。

底値は

1000円~1200円付近と考えます。

上場後、暫く1000円~1200円付近の株価でしたので、最悪はこのあたりまで下がることがあるかもしれません。

底入れ時期は

2019年、年初から春と予想します。

あと2ヶ月~3ヶ月で底入れすると予想します。

大暴落は3段階に分けて大きく下げるケースが多いです。

串カツ田中(3547)の暴落は大きく分けると以下になります

・1回目 7000円~4000円(2017年末)

・2回目 4000円~3000円(2018年初)

・3回目 3000円~???(2018年末)

3回目の暴落が2000円を割っているので、どこまで下げるか?

という段階かと思います。



スポンサーリンク

串カツ田中(3547)に期待すること!

2017年、株式市場から注目を浴びて、一気に株価は上昇しました。

2018年は、株価が下降トレンドに転換し暴落と言ってよいほど株価が下がりました。

2019年は、串カツ田中にとって勝負の年になると思います。

更衣室のカメラ問題は、残念なニュースでした。

ここから、信頼回復と株価回復をかけて串カツ田中の力を発揮する時です。

繰り返しになりますが

2019年は、串カツ田中にとって勝負の年になります!

まずは、2019年1月に発表される決算に注目です!

★★★当サイトの管理人『世帯主』★★★

GMOクリック証券で株式投資運用中です!

無料口座開設はこちら!(^^)!

☞ GMOクリック証券

GMOクリック証券独自の株価分析と組み合わせて納得の成果を達成できております。

上手く使うことができれば売買手数料を無料にすることも可能です!

売買手数料を無料にする方法は

下記の記事を参考にして下さい!(^^)!

【ネット証券会社 】株初心者におすすめの口座開設はここだ!

まずは無料で口座開設を済ませて利用してみて下さい。

フォローする