【不労所得】サラリーマンが配当金生活するための最短の方法とは?【裏ワザ公開】

【不労所得】サラリーマンが配当金生活するための最短の方法とは?【裏ワザ公開】

どうもー、世界主です!

みなさん、いかがお過ごしでしょうかー?

今日は、ちょっとテンション高めで執筆しております!

今日のテーマは

サラリーマンの『不労所得』です!

サラリーマンは、朝から満員電車に乗り込んで、もしくは大渋滞の中、車で会社に向かい、訳のわからないむちゃくちゃな上司の指示に従いながら頭をペコペコ下げて、もううんざりしている人も多いのではないでしょうかー?

疲労は溜まる、ストレスも溜まる、・・・。

もう早いところ、バシッと辞表を叩き付けて、会社なんて辞めてやるー!!!

いつか絶対!!!

でも辞めても生活困るしな・・・。

そんなあなた!!!

そこのあなた!!!

不労所得でゆったりと生活するための最短の方法を考えてみました!

裏ワザも公開!

【不労所得】サラリーマンは配当金生活を目指そう!

【不労所得】サラリーマンは配当金生活を目指そう!

まず結論から!
サラリーマンは『株の配当金生活』を目指しましょう!

そうです。

『配当金による不労所得』を目指すのです!

年間5%程度の配当金ですが、貰った配当金も再投資することでどんどん配当金が増えていきます。サラリーマンは安定した収入があるので、大きなストレスなくある程度のお金を投資に回すことができるのではないでしょうか?

【配当金生活】 最短の方法!

【配当金生活】 最短の方法!

その1 借金を返済

まず株式投資を考える前に借金がある人は、借金返済を優先しましょう。

住宅ローンなどの借金は、借りる年数が長くなれば返済額が多くなるように設定されています。これは金融機関の儲けになります。

借金しながら投資は効率が悪いです。借金がある人は、まず借金返済を短期で済ましてしまいましょう。

その2 株式投資の勉強を2年程度する

借金のない人は、ここからです。

まずは株式投資の勉強をしましょう。投資初心者はできれば2年程度は相場の勉強をしましょう!なぜ2年程度かというと、相場には上昇期と下降期があり、2年あれば多少なりともどちらの経験もできるかなというのが理由です。

始めの数か月はお金を使わずに用語やチャートの動き、世界経済と株価の関係などをある程度把握します。ある程度わかってきたら10万円以下程度の少額のお金で実際に株を購入してみて下さい。

注意点としては、はじめは少額から始めることです。相場のことは相場の中でしかわからないことも多いので、経験が必要なのです。また株価は、ちょっとした外部要因で暴落もします。投資初心者が初めから余裕資金の全額を投資すると一瞬にして大きく減らしてしまう可能性もあります。

2年~3年程度、少額投資しながら『高配当銘柄』についてじっくり勉強して下さい。

『高配当銘柄』を投資の軸とすることが、回り道のように見えてもサラリーマンにとっては近道であると確信しています。

その3 【高配当銘柄】に投資する

2年~3年程度、株式投資の勉強ができたら、本格的に投資をはじめます。投資する銘柄は『高配当銘柄』です。配当金による不労所得を目指すため高配当銘柄に投資することになります。投資する額は大きければ大きい方がよいです。

重要なのが

投資する銘柄とタイミングです!

いくら高配当銘柄でも業績が下向きであったり増配が期待できない銘柄は対象外になります。投資する銘柄が運用利回りを決めることになるので、銘柄選定はじっくり行って下さい。

さらに投資するタイミングは、株価が大暴落した時です。銘柄選定ができたら相場が大暴落するのを待ってから投資して下さい。少なくとも年初来安値のタイミングで投資しましょう。

その4 配当金は再投資する

年間4%~5%程度の配当金をもらいながら、配当金も再投資へ回します。サラリーマンなら安定した収入があるので、配当金を生活費として使ってしまうことなく、儲けを雪だるま式に増やしていく仕組みを構築することを優先します。配当金を使ってしまっては、お金は増えていきませんね。

あなたがすることは

高配当銘柄への投資

配当金の再投資

これを継続するだけ!




スポンサーリンク


【配当金生活】するための【裏ワザ公開】

【配当金生活】するための【裏ワザ公開】

実は、上記の1~4は、株式投資では基本的な戦術で、はじめの投資額にもよりますが、1000万円程度の投資額では実際に配当金生活するには、困難です。年間4%~5%の配当利回りからスタートし、毎年増配を重ねて利回りが10%になったとしても、結局、ちょっと裕福なサラリーマンから抜け出すことができません。

じわじわ増えていくものの、それだけで生活するには長い年月がかかるのだ・・・

ここで裏ワザを公開します!

裏ワザとしては

20%程度値上がりしたら売る!

という方法がおすすめです。

「20%程度」というのは、あくまでも目安で、銘柄毎の癖があるので、10%程度とか、50%程度とか銘柄により異なります。上手く売り抜けることができたら次の暴落で買いを入れます。この匙加減により運用利回りが決まってきます。結局は、誰もがいわゆる「億り人」になれるのではなく、この匙加減が上手な人が「億り人」になれるのです。しかも最短で!

ちょっと裕福なサラリーマンでも結構なのですが、こんちくしょー!!!会社なんてもう辞めてやる!!!と虎視眈眈と辞表を叩き付けてやろうと思っているあなた!!!

そうです!

そこのあなたです!!!

サラリーマン

この裏ワザこそが、あなたを脱サラへと導く決め手になるかもしれません。

配当金による不労所得で生活したいと思っているそこのあなた!

今日もサラリーマンとして汗を流しているあなた!

会社や上司に対して、

こんちくしょー!!!

という思いがあるなら

下記ボタンを猛プッシュだ!!!

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

※ブログ更新の励みとなりますので

宜しくお願い致しますm(__)m

フォローする