スポンサーリンク

【国民年金2000万円不足問題】老後どうなる?現役世代の率直な意見!

国民年金2000万円不足問題!老後どうなる?

国民年金

2000万円不足問題!

まさか!

『きっちり年金を納めているのに

老後に2000万円も足らないの?』

『じゃあ、どうすればいいんだよ!』

誰もがそんな風に感じたのではないでしょうか?

今すでに老後を過ごしている人は、年金をたくさんもらっています。少なくとも今の現役世代よりはたくさんもらうことが出来ています。でも、30代や40代の現役世代が老後を迎えた時には、2000万も足らないとの試算が出てしまったのです!

現役世代の1人である筆者が率直な意見を述べたいと思います!

スポンサーリンク

【国民年金2000万円不足問題】老後どうなる?

【国民年金2000万円不足問題】老後どうなる?

国民年金2000万円不足!

へ~。

そんな他人事じゃないですよ。

正直に言うと

『この国の制度は大丈夫なの?』

と思ってしまいます。

だって、足らない分はどうしたらいいの?って感じですよね。

あとサラリーマンは定年が60才から65才に引き上げる流れがありますが正直言うと

『きついです!』

60才っていうと、30才、40才の頃のように体は動かないから、そんな高齢になってまでいつまでも働くことなんか難しいんじゃないか?って思うわけですよ。むしろ、できることなら定年を早めてもらって老後はゆっくりして下さいね、っていうような国のほうが理想的ですよね。

その方が安心して現役時代を生きていけるわけですよ。

今の社会の流れは、老後はお金が足りないからできるだけ長くヨボヨボのじいさんになっても働いて自分でどうにかしてね、そんな印象ですね。

ちょっと未来がないっていうか・・・。

老後どうなるのか???

これは本当に他人事ではないですよ!

現役世代の人は本当に自分で対策をとらないと、老後に困るのは自分ですよ!



スポンサーリンク

現役世代は資産運用で老後のお金を蓄えておこう!

現役世代は資産運用で老後のお金を蓄えておこう!

昔からある諺で

『郷に入れば郷に従え!』

その土地や環境に入ったならば、そこでの習慣ややり方に従うのが賢い生き方である。という意味ですが

『この国の制度は大丈夫なの?』

と思う一方で

国民年金2000万円不足問題を考える時に、あ~だ、こ~だ、言うのは自由だけど、この国の制度の中で上手に生きていく方法を考えることも大事だなと思うわけですよ。

そこでですね。

副業!

となるのです。

最近、『副業解禁』という言葉をよく耳にするようになってきました。日本社会が副業解禁の流れになってきたんですね。もう終身雇用も崩れてきているし働き方の多様化がどんどん進んでいるのではないでしょうか。

ということで副業で老後の2000万を積み上げていく!という方法になる訳ですよ。

おすすめの副業としては

・ブログによるアフィリエイト

・ネットショップ

・株式投資

などなど・・・

他にもあると思います。

これからの時代は、老後の資産になる副業をはじめることは、必須かもしれませんね。

その中でも、おすすめは

株式投資ですね!

老後の2000万円をiDeCo,NISAで積み立てよう!

老後の2000万円をiDeCo,NISAで積み立てよう!

えっ!

いきなり投資ですか・・・

と思う人もいるかもしれません。

戸惑う人がいるのは当然ですよね。

いきなり老後に2000万円足りません!って言われても・・・

株で2000万円を稼げと言われても・・・

そんな人には、まずは

iDeCo(イデコ)

NISA

この2つから始めるのがおすすめですね。

通常、株の取引きでは、運用利益に対して約20%の税金が掛かるのですが、iDeCo(イデコ)、NISAともに運用益に対して非課税となっています。

特にiDeCoに注目するとメリットとしては、年間の投資金額が全額所得控除されるので、その分の税金が安くなります。逆にデメリットとしては、60才までは引き出すことができないことになっています。引き出すことができないということは、老後のための資産運用としてはピッタリかなと思います。

iDeCo(イデコ)、NISAは、眠っている預貯金の資産運用を促したり、老後の資産形成を促す意味合いもありできた制度です。

これらの制度は、かなり利用価値のある制度なので、絶対利用したいですね。



スポンサーリンク

【国民年金2000万円不足問題!】現役世代の率直な意見!

【国民年金2000万円不足問題!】現役世代の率直な意見!

現役世代の率直な意見として

『老後はゆったりとくつろぎたい!』

『ヨボヨボになってまで働けるか!』

と思っています。

でも

郷に入れば郷に従え!

という諺にもあるように、この社会の中で最善のことをしよう!

とも思っています。

今できること、iDeCo(イデコ)、NISAはすでに始めていますか?投資は副業とは言わないかも?ですが老後のための資産形成ですよね。

まずは、最初の一歩を踏み出すしかないですよ!

筆者と同じように

『老後はゆったりとくつろぎたい!』

『ヨボヨボになってまで働けるか!』

と思う人は、下記を猛プッシュ!

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

※ブログ更新のモチベーションとなるため宜しくお願い致しますm(__)m

スポンサーリンク

フォローする

あなたにおすすめの記事